ごあいさつ

明るい未来を大切に

当社は、創業127年―会社法人設立77期を迎える日本の製薬メーカーの老舗です。

医薬品販売製造業免許の取得をうけて、医薬品64品目の承認ライセンスを取得しています。

この医薬品64品目の承認ライセンスを活かし、強固な営業基盤を構築し効率的な販売網を確立していきます。
これからは、ドラックストアチェーン店へ営業部員を増員し積極的な販売を展開します。

また、世界は、コロナ禍な時代です。

医薬品のニーズは、コロナ禍に拍車を掛けて更なる発展が必要とされています。
人々は、ウイルスというものに対して、とても敏感になっています。
当社には、咳、痰を抑える医薬品も沢山有ります。今後は、国内の販売基盤を活かし国外への販売強化も実現してまいります。

私たちは、皆様のお身体を大切に考え健康で溢れる社会になるよう努力します。
そのためにも、新しい品質の高い医薬品開発にも着手します。

皆様に安心出来る医薬品をお届けし、明るい未来を取り戻すために貢献してまいります。

代表取締役 中原 隆

沿革・歴史

創業127年
会社法人設立77期を迎える
日本の老舗製薬メーカー

松本製薬工業株式会社の紹介、発展歴史、現在チーム力、企業名誉について

創業127年ー会社法人設立77期を迎える日本の製薬メーカーの老舗。
1895年5月27日に「喜多 栄吉」が平民堂の屋号で医薬品販売製造業免許の取得
を受けて127年。そして戦後合同会社解散後、
1946年12月26日喜多薬品工業株式会社として設立。(現在の奈良県の工場)
1972年12月1日に二代目社長には「喜多 稔」が就任

以下、略歴
岐阜薬科大学卒業
配置薬業界紙「薬慈新報」を発刊、代表者となる
社団法人奈良県薬剤師会副会長
社団法人奈良県薬剤師会会長
社団法人奈良県薬剤師会名誉会長
(社) 日本薬剤師会 監事、薬連常任総務、 製薬副委員長等々歴任
奈良県・審議会等々関係職も多数歴任
奈良県知事 表彰(薬事功労)
厚生大臣 表彰(薬事功労)
日本薬剤師会賞 受賞
天皇皇后両陛下より茶会に招かれる(ご即位記念として京都御所)
藍綬褒章 受章(薬事功労)
奈良県知事 感謝状(公害審査委員の功績)
勲四等瑞宝章 受章(薬事功労)
天皇皇后両陛下より赤坂御苑「園遊会」に招かれ天皇陛下よりお声をかけて頂く ※次頁参照
(社福)奈良いのちの電話協会 感謝状(20有余年の奉仕功労)
自由民主党(小泉総裁)表彰(優秀党員功労)

また1948年滋賀県において、松本隆盛堂薬房を設立し医薬品の製造販売を開始
1954年工場を拡充、全国の薬局薬店への直販体制を確立。従業員180名体制
1975年松本製薬工業株式会社へ組織変更後、初代社長には松本時之助が就任
1976年奈良県工業、GMP適合鉄筋コンクリート3階建地1棟完成。従業員100名体制

1980年台湾政府より医薬品輸出ライセンスを取得して、台湾向輸出を開始
台湾への輸出ライセンスの取得実績があるため、諸外国への輸出ライセンス取得が有利となる利点がある

2008年創業127年の喜多薬品工業株式会社を松本製薬工業株式会社(滋賀県工場)が買収
喜多薬品工業株式会社と松本製薬工業株式会社の社長には上田勝啓が就任
松本製薬工業株式会社は老舗の喜多薬品工業株式会社を手に入れることで知名度を広めることに成功

2020年滋賀県工場の本社機能を現在の奈良県工場へ移転、松本製薬工業株式会社に統合
ドラックストアの安価の価格競争に打ち勝つための効率化を図る

2022年代表取締役に中原隆が着任 営業と研究開発の最精鋭チームを結束

松本製薬工業株式会社は、日本製薬メーカーとしては、稀にみる伝統のある会社です。
累積創業、127年の歴史ある製薬メーカーの一つです。

1895年5月27日に、「喜多栄吉」が平民堂の屋号で医薬品販売製造業免許の取得を受けて127年。
そして戦後合同会社解散後、1946年12月26日喜多薬品工業株式会社が設立された会社です。現在の滋賀の工場です。
1948年奈良県において、松本隆盛堂薬房を設立し医薬品の製造販売を開始する。
1954年工場を拡充し、全国の薬局薬薬店へ直販体制を確立する。従業員180名体制。
1975年松本製薬工業株式会社へ組織変更をし、初代社長には松持時之助が就任する。
1976年奈良県工場、GMP適合鉄筋コンクリート3回建地1棟完成。
従業員100名体制。
1980年台湾政府より医薬品ライセンスを取得して、台湾向輸出を開始する。
2008年松本製薬工業株式をその後2010年に創業127年の喜多薬品工業株式会社の株式び経営権を中井富男が取得。
松本製薬工業株式会社の社長には上田勝啓が就任。
松本製薬工業株式会社は老舗の喜多薬品工業株式会社承認品目などを手にれることで知名度と承認品目の拡大に成功。
2019年滋賀工場の本社機能を現在の奈良県工場へ移転する。松本製薬工業株式会社に結合する。
ドラックストアの安価の価格競争に打ち勝つため効率化を図る。生産作業員を一気に10名にして精鋭体制を確立する。

松本製薬工業株式会社は、日本製薬メーカーとしては、稀にみる伝統の会社です。
累積創業、127年の歴史ある製薬メーカーの一つです。

1948年
(昭和23年) 4月
当地にて松本隆盛堂薬房を設立。 医薬品の製造販売を開始。
1954年
(昭和29年) 5月
工場を拡充し、全国の薬局薬店への直販体制を確立する。
1975年
(昭和50年) 5月
松本製薬工業株式会社へ組織変更をし、初代社長に松本 時之助が就任する。
資本金2,000万円
1976年
(昭和51年) 8月
GMP適合工場(鉄筋コンクリート3階建他1棟)完成。
1976年
(昭和53年) 7月
資本金を4,000万円に増資して社業の拡充を図る。
1980年
(昭和55年)10月
台湾政府より医薬品輸出のライセンスを収得して、台湾向輸出を開始する。
1983年
(昭和58年) 9月
松本 時之助が社長を退任し、松本 博史が社長に就任する。
2008年
(平成20年)10月
松本 博史が社長を退任し、代表取締役に上田 勝啓が就任する。
2019年
(平成31年)1月
ユニテックメディカル株式会社より高取工場を事業譲受し、
医薬品の製造、製造販売、卸売販売を一貫化。
2020年
(令和2年) 5月
上田 勝啓が代表取締役を退任し、堤 繁政が就任する。
2020年
(令和2年) 12月
滋賀県甲賀市甲賀町大原市場160番地にある
本社機能を大阪市中央区農人橋2丁目4-12へ
物流倉庫を 奈良県高市郡高取町車木323-1へ移転。
2022年
(令和4年) 4月
中原 隆が代表取締役に就任する。

会社概要

商 号松本製薬工業株式会社
MATSUMOTO PHARM.IND.CO.,LTD
代表者代表取締役社長 堤 繁政
代表取締役 中原 隆
本社所在地〒520-3433
滋賀県甲賀市甲賀町大原市場160番地
高取工場〒635-0143
奈良県高市郡高取町車木323-1
TEL. 0745(63)1723
FAX. 0745(63)1359
資本金4,000万円
法人設立1948年(昭和23年)4月
取引銀行滋賀銀行・大原支店、滋賀信用組合・甲賀支店
Emailinfo@matsumoto-pharma.com
Hp urlhttps://matsumoto-pharma.com/
事業内容医薬品製造業
医薬品製造販売業
医薬品卸売一般販売業

※ご連絡は、上記高取工場へお願い致します。

【本社】

写真クリック後拡大表示されます

【高取工場】

写真クリック後拡大表示されます

【設備紹介(抜粋)】